サイトメニュー

カウンセリングを受ける女性

美しくなるための施術

ムダ毛の脱毛や二重まぶたの整形をはじめ、老化に伴うシミやたるみなどの美に関する症状を改善する治療を主に行うのが美容外科です。銀座は高い技術を持つ美容外科が多数あることで知られており、様々な地域から通院する人がいます。

詳しく見る

注射器

技術と安心を提供

シミやくすみにはケミカルピーリングが人気で手軽にできることや、カウンセリングなどで不安を解消できるのも大きな理由です。銀座の美容外科では費用が比較的高くてもアフターケアがしっかりしていることや、信頼できることが人気となっています。

詳しく見る

エステティシャン

美しくなるための秘けつ

銀座の美容外科を選ぶならば、仕組みをよく理解しておきましょう。カウンセリングの仕組みを採用しているところは多く、これを十分に利用することで満足度の高い美容整形が可能です。種類は、二重やボトックスなどがあります。

詳しく見る

診察室

ダーマシャインの魅力

銀座の美容外科で受けられるダーマシャインは、注入系の美容医療です。肌のハリ感・ツヤ感をアップしたりニキビの治りを早める効果が期待できます。自分の肌の悩みに合わせて、美容成分を配合してくれるクリニックがおすすめです。

詳しく見る

知っておきたいこと

女性

ルールと気をつけるべきこと

銀座の美容外科を友人に勧められた場合には、一度ルールやマナーなどを確認しておく必要があります。銀座の美容外科にはそれぞれ個別のルールなどがあるかもしれませんが、おおむねすべての美容外科に共通したルールも存在しています。まず、決められた時間に行くことです。当たり前のことかもしれませんが、意外と守れない人が多い傾向にあります。美容外科の方も忙しいため、遅れた場合は後回しになる可能性があるだけでなく、その日は手術をしてくれない可能性もあります。カウンセリングなども、次の予約が入っているためずらすことができないことも多いでしょう。また、医者もその時間暇になってしまうためいろいろな人に迷惑をかけてしまいます。遅刻するにしても、5分以内の遅刻にしておかなければいけません。もし初めていく場所に関しては、あらかじめ早い時間帯に出発するなどの対策が必要になります。後は、初心者向けのアドバイスとしては手術方法をいくつか確認しておく必要があります。通常美容整形をする場合には、一つの部分をいじる場合でも何種類かの手術方法があります。この中で、自分で決めた方法でも実際にカウンセリングの時医者に聞いてみるとその方法は利用できないなどと言われることもあるかもしれません。その場合、別の方法をお願いするかどうかをあらかじめ決めておくべきです。

銀座の美容外科に通う場合に気をつけることの一つは、金銭面での負担になります。例えば、銀座の美容外科でプチ整形をしようと思ったところ、医者からプチ整形よりもメスを入れる方法をすすめられることがあります。単に儲けたいからすすめてくることもありますが、専門的な視点から考えてプチ整形は妥当でないと判断される場合には別の方法をすすめてくることもあるでしょう。よくある例の一つとしては、二重瞼にしたい場合プチ整形の埋没法と呼ばれる方法で考えていたところ、瞼に脂肪が多く付いており医療用の糸が引っ掛からない場合などは切開法とよばれるメスを入れる方法をすすめられます。この二つは手術方法も違いますが、基本的に料金が全く異なりますのでよく検討しておくことが必要です。もし、金銭面で余裕がない場合でも医療ローンなどに頼って手術をすることは可能になるでしょう。医療ローンは、その日のうちに審査結果が出ないことが多いです。そのため、カウンセリングの時にローンを組むと決めた後は翌日などに手術ができないことも考えられます。ローン以外にも、カードの分割払いも行っているところは少なくありません。カードの分割払いにする場合も、引き落としができるように確認をしておかなければなりません。

Copyright© 2019 ルールやマナーと気をつけることは何か事前に確認しよう All Rights Reserved.